この記事は「オタクのためのオタクラジオ Advent Calendar 2019」の3日目の記事です。

はじめに

試験が終わったでみです(哲学死んだ)。

帰りの電車の中で書いてるのでめっちゃ腹が減っております。

さて本題

まあそれは置いといて、本日

というわけでまた1つ年をとってしまった…

いきなり告知「はいいらっしゃい告知ドーーーーーン!!!!!!!!」

明日はチノちゃんの誕生日です!!!!!!!!!

朝青龍「やるな笑笑 極度祝福(しなさい)」

ちょっとこれまでを振り返っていきますか

10代前半(小学〜中学時代)

小学生のときはPSPを改造しまくっててPCの基本操作を覚えた。そのPCが激重でLinix入れてCUIの悦びを知った(DVDにOS焼いてたのが懐かしい)。

中学の入学式前日,今もいろんなプロジェクトで一緒に活動してる、高専に入るきっかけになった友人に話しかけられる。←これがなかったら今の自分はなかったんじゃないかな…

そうこうしてるうちに高専に入学。

10代後半(高専時代)

プロコンとか

入学してすぐ、プログラマーズコミュニティ部に入部して26回高専プロコンに行って世界が変わった。この時はまだ応援学生だったけどね。

28回の時は自由部門でPMとソフトウェアのメインの開発をやらせてもらって、29回の時はPMとバックエンドとインフラを担当しました。賞をもらったり、新聞に名前が載ったりととても嬉しかった。

死んだ

まあここまでは良かったんだけど、就職活動を始めてから、学校での勉強と自分の将来やりたいことのミスマッチを感じてどうも勉強に腰が入らない。

20番台だった席次が30番台に落ちた。

そして起業家甲子園で自分はリーダーをするつもりだったけど、交代(上手く行ってたらシリコンバレーに行けそうだったけど残念)。

この頃にエントリーしていた企業様方には本当に申し訳なく思っています。

後日病院にびょいーんしに行ったら鬱病との診断をもらった。実績解除。

イベント諸々

2年生の時に高専カンファレンス in 舞鶴2の運営に誘ってもらったりした。

これが初めての高専カンファ。

参加者としては高専カンファレンス in 名古屋2018が初めて。ここから高専カンファによく行き始める。

直近は2020年3月6日に沖縄で「高専カンファレンスよーそろ」

があるみたい。

旅行とか

18切符やら飛行機やらでいろいろ行った。 北は北海道から南はマレーシアまで。

swarm.jpg

沖縄ごめん

ちなみに京都のおすすめスポットは神戸です。

あと去年くらいにカメラを買った(めっちゃ古い)んですけど、絶賛ハマり中。

おわりに

いかがでしたか?

今回は、成人した高専生であるでみについて徹底的に調べてみました!

やはりほとんどの情報が非公開なだけあって、謎の深い人ですね!

しかし、謎が多いほど調べがいがあるというもの! 今後もでみから目が離せそうにはありませんね!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!

(本当は誕生日カウントダウンアプリ作ってたけどDBの永続化ができてなくってお見せできません)(そのうちQiiitaにでも書きます)